コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定まる サダマル

2件 の用語解説(定まるの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

さだま・る【定まる】

[動ラ五(四)]
決定する。きまる。「方針が―・る」「運命が―・る」「心が―・る」
明らかになる。はっきりする。「話の焦点が―・る」
落ち着く。安定する。「評価が―・る」「―・った収入」
治まる。静まる。「天候が―・る」

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さだまる【定まる】

( 動五[四] )
考え・方針などがきちんとできあがる。確定する。きまる。 「方針が-・る」 「いまだに目標が-・らない」
体の位置・姿勢などが変化しないようになる。安定する。 「腰が-・らない(=対スル態度ガハッキリシナイ)」 「足元が-・らない」
安定した良い状態になる。落ち着く。 「天候が-・らない」 「事移り世の中-・らぬ折は/源氏 澪標
慣例・様式となる。 「 - ・った用紙がある」 「神世には歌の文字も-・らず/古今 仮名序」 〔「定める」に対する自動詞〕

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

定まるの関連情報