コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

河野一郎(1) こうの いちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

河野一郎(1) こうの-いちろう

1898-1965 昭和時代の政治家。
明治31年6月2日生まれ。河野洋平の父。東京朝日新聞記者をへて昭和7年衆議院議員(当選11回,自民党)。29年日本民主党結成にくわわって第1次鳩山内閣の農相となり,31年ソ連との国交回復を実現させた。のち岸,池田,佐藤各内閣の農相,建設相などを歴任。昭和40年7月8日死去。67歳。神奈川県出身。早大卒。著作に「今だから話そう」など。
格言など】こんなことで死んでたまるか(最期の言葉)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

河野一郎(1)の関連キーワード農相

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android