コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

治乱 チラン

デジタル大辞泉の解説

ち‐らん【治乱】

世の中が治まることとれること。「治乱興廃」
「弓馬の家にうまれたからは―の首尾をうかがって天下に旗をあげ」〈谷崎・盲目物語〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちらん【治乱】

世の中が穏やかに治まっていることと乱れていること。 「 -興亡」 「 -興廃」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

治乱の関連キーワード値・地・恥・智・池・治・痴・癡・知・稚・緻・置・致・遅・遲・馳屈原((前340?―前278?))三国通覧図説武道初心集足利治乱記中山信名毛利元就資治通鑑佐竹騒動香西成資山中長俊塔寺長帳淮南子八幡船大友記太閤記潜夫論世の中仲長統邵雍

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android