コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

首尾(読み)シュビ

デジタル大辞泉の解説

しゅ‐び【首尾】

[名](スル)《首と尾、頭と尾の意から》
始めと終わり。始めから終わりまで。終始。「首尾を整える」
物事の成り行きや結果。「事の首尾を説明する」「首尾は上々」
物事がうまくまとまるように処理すること。「会えるようにうまく首尾してやる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅび【首尾】

( 名 ) スル
始めと終わり。始めから終わりまで。 「文の-を整える」
物事のなりゆき・結果。顚末てんまつ。 「上々の-だ」
物事をうまく処理すること。 「他ひとの目褄忍びて逢ふ瀬-するに/いさなとり 露伴
折り。機会。 「さいわひ只今は人もなく、よき-にて候まま/咄本・露が咄」
〔俳諧で、百韻と歌仙のそれぞれ表(首)と名残の裏(尾)の句数を合わせた形式であることから〕 一六句(表八句・裏八句)・一二句(表六句・裏六句)の連句のこと。首尾行。
[句項目] 首尾よく

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

首尾の関連情報