コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

波長板 ハチョウバン

デジタル大辞泉の解説

はちょう‐ばん〔ハチヤウ‐〕【波長板】

光学系において、直交する光の偏光成分に所定位相差を生じさせる光学素子。入射光に対して1/4、1/2波長分の位相を変えるものを、それぞれ1/4波長板、半波長板とよぶ。方解石などの複屈折材料が用いられる。位相板移相器リターデーションプレート

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

はちょうばん【波長板 wave plate】

互いに垂直な方向に振動する直線偏光を通過させ,これらの間に所定の光路差,すなわち位相差を与える複屈折板(方解石などの結晶板)。複屈折板の厚さをd,互いに垂直な方向に振動する直線偏光(これらを常光線と異常光線という場合もある)の屈折率をn1,n2としたとき,光の真空中での波長をλとすると,光線間の位相差δはδ=(2π/λ)・(n1n2)dで与えられる。δがπ/2,すなわち,(n1n2)d=λ/4になるような厚さの複屈折をする板を四分の一波長板という。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の波長板の言及

【補償板】より

…バビネ,またはバビネ=ソレイユの補償板などがあり,複屈折結晶から切り出したプリズムや平行平面板を組み合わせて構成される。また,位相差がπ/2,πなどの一定した素子をそれぞれ1/4波長板,1/2波長板などといい,雲母板をへき開したものが多く用いられる。【田幸 敏治】。…

※「波長板」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

波長板の関連キーワード円偏光偏光計光弾性補償板偏光板

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android