コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泥質岩 でいしつがんargillaceous rock

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

泥質岩
でいしつがん
argillaceous rock

粘土質の堆積岩総称続成作用の差による泥岩頁岩 (けつがん) ,粘板岩を一括して呼ぶときなどに用いる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

岩石学辞典の解説

泥質岩

粘土の粒度(1/256mm以下)の粒子でできた堆積岩[Naumann : 1858].粘土,石英の細粒,岩石粉などの破片が堆積した岩石の総称.ギリシャ語のpelosは陶器用粘土(potter's clay)の意味.泥土岩[東京地学協会 : 1916].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

泥質岩の関連キーワードブラストペリティック組織藍晶石珪線石型変成相系列サブフィルアレナイト輝石ホルンフェルスケイ線石(珪線石)キン青石(菫青石)ブッフ型変成作用エイケイエフ図ケツ岩(頁岩)メタルギライト御荷鉾緑色岩類イライト結晶度ホルンフェルス空晶石粘板岩エイシーの式ジュモルチ石鉄礬ざくろ石ライマセアスメタペライト領家変成帯

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android