コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浅間丸 あさままる

2件 の用語解説(浅間丸の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

あさままる【浅間丸】

第2次世界大戦前の日本の豪華客船。日本郵船が横浜~サンフランシスコ間の北米航路に使用するために建造したもので,1929年9月三菱長崎造船所で完成。総トン数1万6947トン,全長171m,幅22m,旅客定員839名。4基のディーゼル機関を備え(合計出力1万6000馬力),最高速力20.91ノット安全設備,旅客設備とも当時の最高水準をいくもので,29年10月の処女航海以降長らく太平洋の女王として君臨した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

浅間丸
あさままる

日本郵船会社所属、サンフランシスコ航路に就航した豪華客船。1929年(昭和4)に三菱(みつびし)長崎造船所で竣工(しゅんこう)した。1万6947総トン、長さ178メートル、ディーゼルエンジン4基、出力1万6000馬力、最大速力20.713ノット(時速約38.4キロメートル)。船客定員839人。同形船に竜田(たつた)丸(1万6975総トン)、秩父(ちちぶ)丸(後の鎌倉丸、1万7498総トン)がある。いずれも形態、構造、諸設備に優れ、「太平洋の女王」的存在であった。浅間丸は華やかな存在であった半面、台風による座礁(1937)、イギリス軍艦による乗船ドイツ人の連行事件(1940)、日米関係悪化によるアメリカ沿岸からの引き返し事件(1941)などの苦い経験を重ねた。第二次世界大戦中には兵員の輸送にあたったが、1944年11月、マニラ―高雄(たかお)(台湾)間の航路上で魚雷攻撃を受け沈没した。[茂在寅男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の浅間丸の言及

【客船】より

…完成後直ちにブルーリボンを獲得したが,主機出力,最高速力についての性能は軍事上の機密として公表されなかった。 日本でも1929年から30年にかけて,サンフランシスコ航路用に浅間丸,竜田丸,秩父丸(のち鎌倉丸と改称)の優秀船が建造され,太平洋航路においてその性能を誇っている。その後,ヨーロッパ航路向けに,八幡丸,新田丸,春日丸の建造が計画され,八幡丸,新田丸は完成したものの第2次大戦が始まると,建造中途の春日丸とともに航空母艦に改装された。…

※「浅間丸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

浅間丸の関連キーワード実業学校大艦巨砲主義同盟通信社ホールアバンゲール外地視学世界大戦記念日第2次世界大戦終結の日カステルヌーヴォ=テデスコ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

浅間丸の関連情報