コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海門承朝 かいもん じょうちょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

海門承朝 かいもん-じょうちょう

1374-1443 室町時代の僧。
応安7=文中3年生まれ。長慶天皇の皇子。臨済(りんざい)宗。空谷明応(くうこく-みょうおう)に師事してその法をつぐ。京都の相国寺,南禅寺の住持となり,のち嵯峨(さが)の景寿院にうつった。嘉吉(かきつ)3年5月9日死去。70歳。諡号(しごう)は宝智円明禅師

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

海門承朝の関連キーワード小島法師小島法師世阿弥足利義勝小倉宮金蔵主日野有光足利義勝日野有光中小企業再生支援協議会