コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浸す/淅す カス

デジタル大辞泉の解説

か・す【浸す/×淅す】

[動サ四]
水にひたす。つける。
「秋刈りし室のおしねを思ひ出でて春ぞたなゐに種も―・しける」〈堀河百首
米を洗う。米をとぐ。〈新撰字鏡

ひた・す【浸す/漬す】

[動サ五(四)]液体の中につける。また、液体を十分に含ませる。「冷水に足を―・す」「ガーゼを消毒液に―・す」
漬(つ)ける[用法]
[可能]ひたせる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひたす【浸す】

( 動五[四] )
物を液体の中に入れる。 「足を小川の水に-・す」 「タオルを水に-・して額をぬぐう」
液体で濡らす。 「アルコールを-・したガーゼ」 「汗におし-・して/源氏 」 〔「浸す」と「漬ける」という二つの動詞の使い分けで、物を液体の中にいれて液をしみこませる、という場合は両方とも使えるが、「アルコールを浸した脱脂綿」のように、液体を含ませるの意では「浸す」しか使えない。「漬ける」は、液体にではなくぬか味噌・塩の中に入れるときにも言う。また、「浸す」は「漬ける」に比べてやや固い言い方となる〕
[可能] ひたせる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

浸す/淅すの関連キーワードウォッシュト・デニムdunk shootクロムなめし(鞣)STAP細胞の論文昆布出し/昆布出汁淅す・浸す・漬すアクアティントダンクシュートルシアナイトディップヘア種漬け・種漬藍染め・藍染板締め・板締アクアチントバプティスト鉄入り厚釜煮干し出しますずし温湯浸法

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android