コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

準防火地域 じゅんぼうかちいき quasi-fire protection district

2件 の用語解説(準防火地域の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

準防火地域
じゅんぼうかちいき
quasi-fire protection district

建築基準法に基づいて,建設大臣都市計画区域内で都市計画法の定める手続きによって,防火地域に準ずる地域として,防火地域の周辺に住宅地も含めて広く指定する地域をいう。この地域内では地階を除く階数が4以上または延べ面積が 1500m2をこえる建築物は鉄筋コンクリート造などの耐火建築物 (→耐火構造 ) に,地階を除く階数が3または延べ面積が 500~1500m2の範囲にある建築物は耐火建築物または準耐火建築物に,そして木造建物 (準耐火建築物を除く) は外壁と軒裏で延焼のおそれのある部分を防火構造にしなければならない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リフォーム用語集の解説

準防火地域

都市防災上、市街地の火災の危険を防止するための措置が防火地域に準じて必要とされるとして、都市計画法で定められた地域。建築基準法では、同地域内の一定規模以上の建物や木造建築、屋根や延焼の恐れのある範囲の外壁の開口部などに対して規制が定められている。→防火地域

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

準防火地域の関連キーワード建築基準法耐火構造地域制難燃材料風致地区都市計画道路接道義務公法上の規制建築基準法第8条(維持保全)準耐火構造

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

準防火地域の関連情報