コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滝沢路 たきざわ みち

2件 の用語解説(滝沢路の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

滝沢路 たきざわ-みち

1806-1858 江戸時代後期の女性。
文化3年6月6日生まれ。文政10年滝沢馬琴の長男宗伯と結婚し1男2女を生むが,天保(てんぽう)6年宗伯と死別。馬琴が失明してから日記や手紙などを代筆,作品の口述筆記をおこない,「南総里見八犬伝」も第9集巻46から筆記した。安政5年8月17日死去。53歳。江戸出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

滝沢路

没年:安政5.8.17(1858.9.23)
生年:文化3.6.6(1806.7.21)
江戸後期,滝沢馬琴の長男宗伯の妻。和歌山藩家老三浦家の医師土岐村元立の娘。江戸神田生まれ。幼名鉄。22歳のとき,宗伯と結婚。馬琴は晩年の7,8年は盲目となり,以後すべての作品を路に口述筆記させている。『南総里見八犬伝』も第9集巻46からは口述筆記により完成した。馬琴没後もその遺図遺訓を受け滝沢家の日記を綴った。<参考文献>木村三四吾「滝沢路女日記」(『ビブリア』91号)

(柴桂子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

滝沢路の関連キーワード滝沢琴嶺葛飾北嵩狩野興碩椒芽田楽川関楼琴川宝井馬琴(初代)宝井馬琴(2代)滝沢鶏忠滝沢宗伯櫟亭琴魚

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone