コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滝沢路 たきざわ みち

2件 の用語解説(滝沢路の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

滝沢路 たきざわ-みち

1806-1858 江戸時代後期の女性。
文化3年6月6日生まれ。文政10年滝沢馬琴の長男宗伯と結婚し1男2女を生むが,天保(てんぽう)6年宗伯と死別。馬琴が失明してから日記や手紙などを代筆,作品の口述筆記をおこない,「南総里見八犬伝」も第9集巻46から筆記した。安政5年8月17日死去。53歳。江戸出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

滝沢路

没年:安政5.8.17(1858.9.23)
生年:文化3.6.6(1806.7.21)
江戸後期,滝沢馬琴の長男宗伯の妻。和歌山藩家老三浦家の医師土岐村元立の娘。江戸神田生まれ。幼名鉄。22歳のとき,宗伯と結婚。馬琴は晩年の7,8年は盲目となり,以後すべての作品を路に口述筆記させている。『南総里見八犬伝』も第9集巻46からは口述筆記により完成した。馬琴没後もその遺図遺訓を受け滝沢家の日記を綴った。<参考文献>木村三四吾「滝沢路女日記」(『ビブリア』91号)

(柴桂子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

滝沢路の関連キーワードナポリ王国小林良典アフリカ探検安政の大獄フランツ大陸封鎖フランツ[2世]黒沢登幾滝沢路西宮新六

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone