コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宗伯 ソウハク

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宗伯 そうはく

?-? 織豊時代の陶工。
伝記には諸説あるが,武蔵(むさし)川越(埼玉県)の人で,京都を中心に尾張(おわり)(愛知県)瀬戸,備前(岡山県)を往来し茶入れ茶碗(ちゃわん)をつくったという。また織田信長のえらんだ瀬戸六作のひとりに「俊白,一に宗伯,窯印は○印」としてこの名がある。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

宗伯の関連キーワード板坂卜斎(2代)堀内 伊太郎小木曾猪兵衛長谷川雪江幸阿弥長清松原一閑斎堀内伊太郎施薬院宗伯今泉嘉一郎大賀信貞樋口順泰山本訥斎天王寺屋合田春悦隈川宗悦織豊時代鯛屋貞柳杉本忠恵土肥慶蔵河内全節

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android