潜在(読み)センザイ

デジタル大辞泉の解説

せん‐ざい【潜在】

[名](スル)表面には表れず内にひそんで存在すること。「潜在する能力を引き出す」⇔顕在

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんざい【潜在】

( 名 ) スル
表面にはっきりと表れないが、内部にひそかに存在すること。伏在。 ⇔ 顕在 「 -する勢力の結集」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の潜在の言及

【抗原】より

…抗原は次の2条件から定義される。条件(1) 脊椎動物の体内に入って,それだけに反応性をもつ(これを特異性という)抗体や感作リンパ球をつくって,その個体に免疫を成立させるが,条件によってはそれに特異的な不反応性(免疫学的寛容)状態を成立させる能力,またはその潜在能力をもつ物質。条件(2) できた抗体,または感作リンパ球と生体の内外で特異的に反応する(潜在)能力をもつ物質。…

※「潜在」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

潜在の関連情報