コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瀉下 シャカ

デジタル大辞泉の解説

しゃ‐か【×瀉下】

[名](スル)
水などをそそぎくだすこと。
「前面の峭壁(しょうへき)上より数条の水簾(すいれん)を―し」〈鉄腸雪中梅
下痢すること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しゃか【瀉下】

( 名 ) スル
水などを激しくそそぎくだすこと。 「五六丈の懸崖を-す/十和田湖 桂月
下痢げり

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

瀉下の関連キーワードジオクチルソジウムスルホサクシネートピコスルファートナトリウムカサントラノールサイリュームマルツエキスタカトウダイ薬用石ケンビサコジルノイバラ十和田湖カリロクケンゴシひまし油アサガオヒルガオダイオウしょうアロエ食中毒張仲景

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

瀉下の関連情報