コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火山災害予測図 かざんさいがいよそくずvolcanic hazard map

知恵蔵の解説

火山災害予測図

噴火発生時に、どこでどのような災害が起こるかを予測する地図。基礎となるのは、過去の噴火様式と火山噴出物の分布。噴火の結果生ずる溶岩流、火砕流泥流などの流路は火山の地形でほぼ決まるので、噴出点が定まっている場合には信頼性の高い予測図を作ることは可能である。日本では約30火山に対して災害予測図が公表されている。

(井田喜明 東京大学名誉教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android