コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

為替取引 かわせとりひきexchange dealings

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

為替取引
かわせとりひき
exchange dealings

隔地者間における貸借を決済するための手段として為替を利用する契約。この行為を営業としてなすときは,銀行取引の一種として商行為となり (商法 502条8号) ,為替取引を業とする者は銀行となる (銀行法1条1項2号) 。銀行法でいう為替取引は,銀行と顧客間の取引をさし,経済界でいう為替取引は,関係銀行相互間の法律関係 (相互に相手方銀行の送金手形の支払い,取立委任手形の取立てなどの諸事項を定めたもの) を意味する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

かわせ‐とりひき〔かはせ‐〕【為替取引】

銀行が客の依頼によって為替の取組をすること。また、銀行間で為替の売買をすること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かわせとりひき【為替取引】

貸借の決済に為替を利用する契約。決済される貸借が国内にあるものを内国為替取引、外国にわたるものを外国為替取引という。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

為替取引の関連キーワード為替ディーラー(Foreign Exchange Dealer)ネッティング(Netting)アマウント(AMOUNT)マージン(Margin)スクエア(Square)インターバンクレートインターバンク取引ディーリングルーム東京外国為替市場外国為替公認銀行アウトライト取引為替ディーリング貿易為替自由化クリーンローン外国為替取引コルレス勘定コンファーム為替スワップコルレス契約ネッティング

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

為替取引の関連情報