コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無原罪の御宿り

デジタル大辞泉プラスの解説

無原罪の御宿り

スペイン、バロックの画家ムリーリョの絵画(1678)。原題《La Inmaculada Concepción de los Venerables》カトリックの教義に基づき、原罪のけがれなしに神の子イエスを懐胎した聖母マリアを描いたムリーリョ晩年の作品。聖母マリアの生涯を描いた連作の一つ。同じ主題の絵画が複数存在する。マドリード、プラド美術館所蔵。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

無原罪の御宿りの関連キーワードパチェーコパナジ教会

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android