コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無筆 ムヒツ

デジタル大辞泉の解説

む‐ひつ【無筆】

文字の読み書きができないこと。
「手紙を書こうにも御存じの―だろう」〈漱石道草

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

むひつ【無筆】

読み書きができないこと。無学。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

無筆の関連キーワード文はやりたし書く手は持たずおもな講談の演目曽我廼家 五郎曽我廼家 十郎曾我廼家十郎曾我廼家五郎曾我廼家劇曽我廼家劇落語の演題桜鍔恨鮫鞘大悲千禄本折井 愚哉清書無筆三人無筆折井愚哉御存じ花押略押転合無算

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android