コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熊谷達也 クマガイタツヤ

2件 の用語解説(熊谷達也の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

くまがい‐たつや【熊谷達也】

[1958~ ]小説家。宮城の生まれ。北海道・東北の厳しい風土や狩猟文化、民話に題材をとった作品を執筆する。「邂逅(かいこう)の森」で直木賞受賞。他に「ウエンカムイの爪」「漂泊の牙(きば)」「マイ・ホームタウン」など。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

熊谷達也 くまがい-たつや

1958- 平成時代の小説家。
昭和33年4月25日生まれ。中学校教諭,損保保険代理店主などをへて作家活動にはいる。平成9年デビュー作「ウエンカムイの爪」で小説すばる新人賞。12年「漂白の牙」で新田次郎文学賞。16年近代化の波に翻弄されるマタギをえがいた「邂逅(かいこう)の森」で山本周五郎賞,直木賞。宮城県出身。東京電機大卒。著作はほかに「懐郷」「氷結の森」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

熊谷達也の関連キーワード岸信介内閣テレビドラマ新共和国連合上野山功一モノコックボディ高田(福岡県)光の科学史アイトマートフアラビア石油[株]ケラワック

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

熊谷達也の関連情報