コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かいこう かいこう

2件 の用語解説(かいこうの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

かいこう
かいこう

海洋科学技術センター (→海洋研究開発機構 ) が開発した1万m級の無人潜水探査船。 1995年の完成当初は,姉妹船「ドルフィン 3K」にちなんで「ドルフィン 10K」とも呼ばれた。 1997年までは「しんかい 6500」と同じく「よこすか」を母船とし,以降は「かいれい」を母船としている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

かいこう

日本の海洋科学技術センター(現海洋研究開発機構)が開発した大深度潜水調査のための無人探査機。平成7年(1995)完成。最大潜航深度1万メートル以上。深海調査研究船「かいれい」を母船とする。母船に曳航(えいこう)されるランチャー(親機)とテレビカメラやロボットハンドを搭載するビークル(子機)で構成される。世界で最も深いマリアナ海溝チャレンジャー海淵におけるバクテリア採取に成功。平成15年(2003)、室戸岬沖でランチャーとビークルを結ぶ2次ケーブルが切断し、行方不明となった。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

かいこうの関連キーワードしんかい海洋科学技術センター海洋研究開発機構シートピアかいこう七〇〇〇Ⅱしんかい二〇〇〇しんかい六五〇〇ニューシートピアシートピア計画益田善雄

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

かいこうの関連情報