コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

燻製/薫製 クンセイ

デジタル大辞泉の解説

くん‐せい【×燻製/薫製】

魚や獣の肉を塩漬けにし、ナラカシなど樹脂の少ない木くずをたいた煙でいぶし、乾燥させた食品。特殊の香味をもち、保存性がある。「サケ燻製

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

栄養・生化学辞典の解説

燻製

 (1) 木材を燃焼させその煙にさらした食品.防腐効果のほか,独特の香り,味などを付与することができる.(2) (1) の食品を作る方法.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

燻製/薫製の関連キーワード小岩井 ひとくちスモークチーズ雪印 くちどけスモークチーズめちゃ旨!スモークチーズ秋田 はたはたおいる漬スモークサーモンフィナンハドックスモーガスボードフェイジョアーダスモークドタンレッドヘリングソミュール液アーブロースローズポークピックル液オードブル速成燻煙法燻製調味料パストラミ燻りがっこザクースカ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android