狷介(読み)ケンカイ

  • ×狷介

デジタル大辞泉の解説

[名・形動]頑固で自分の信じるところを固く守り、他人に心を開こうとしないこと。また、そのさま。片意地。「狷介な人」「狷介不羈(ふき)」
[派生]けんかいさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (形動) (「狷」は意を曲げないこと。「介」はかたいこと) 自分の意志をかたく守って、他と妥協しないこと。人と相いれないこと。また、そのさま。狷狭。
※社会百面相(1902)〈内田魯庵〉附録「我が狷介(ケンカイ)の性知らず識らず此過失(あやまち)を犯すは亦止むを得ざるなり」 〔晉書‐向秀伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

狷介の関連情報