コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

獺祭書屋俳話 だっさいしょおくはいわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

獺祭書屋俳話
だっさいしょおくはいわ

正岡子規の俳句論。 1892年発表。「俳諧といふ名称」以下 29項より成る。子規の俳句革新運動の端緒となった俳論だが,蕉門の俳人論,旧派宗匠の俳諧作法の批判などが中心で,革新への方向はまだ明確化していない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

獺祭書屋俳話の関連キーワードむさくろしい捻出・拈出跌宕・跌蕩流連・留連脱胎・奪胎灼灼・爍爍盤根錯節左顧右眄佶屈聱牙眩する吟歩吟詠勁抜無私脱化聱牙隠逸詳言寥廓比比

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android