コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生活学校 せいかつがっこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

生活学校
せいかつがっこう

主体的な行動や現実的な生活を通して,生活力に満ちた社会生活者の育成を目標とする学校教育計画ないしはそれを実践する学校。伝統的な教科書中心,知育中心の学校に対する批判,反省から生れた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

せいかつ‐がっこう〔セイクワツガクカウ〕【生活学校】

児童・生徒の生活経験を重視し、生活教育を実践する学校。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の生活学校の言及

【民間教育研究運動】より

…これは東北農村の教師などによって始められ,東京下町や山陰その他の地方へ広がった。また生活の事実から学ばせるだけでなく,生活現実を批判する武器として科学的認識を育て,学級内外での文化活動を重視した生活学校の運動も,ファシズム化した状況のなかで展開された。これらはいずれも国定教科書の枠をこえた教育活動であり,30年代後半以降,当局による弾圧を受けた。…

※「生活学校」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

生活学校の関連キーワードイエナ・プラン田中 ふさ子羽仁 もと子上田 柳子佐々木 昂消費者運動角田 静子新生活運動野村芳兵衛小川 実也田中ふさ子小川実也上田柳子角田静子戸塚廉児童

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生活学校の関連情報