コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田辺竹雲斎(2代) たなべ ちくうんさい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田辺竹雲斎(2代) たなべ-ちくうんさい

1910-2000 昭和-平成時代の竹工芸家。
明治43年5月9日生まれ。初代田辺竹雲斎の子。父にまなぶ。昭和6年帝展に初入選,12年2代目を襲名。戦後は日展で活動し,27年「螺旋紋花籃」で特選。日展審査員,評議員をつとめる。平成3年竹雲斎を長男にゆずり一竹斎を名のった。平成12年2月24日死去。89歳。大阪出身。本名は利雄。作品に「蟠竜(ばんりゅう)図盆」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

田辺竹雲斎(2代)の関連キーワード星図自動車電話よしもとばなな奈良美智2000年問題プーチンシャキール オニール新聞小説[各個指定]芸能部門2000年問題

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android