コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

界線 カイセン

デジタル大辞泉の解説

かい‐せん【界線】

二つの地域の境界を表す線。
投影図で、正面と平面との境界を示す横の線。
非ユークリッド幾何学で、平行線群を直角に切る線。半径無限大円弧で、直線ではないとする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいせん【界線】

二つの地域の境界線。
投影図で、立面図と平面図の境の線。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

界線の関連キーワードメーソン=ディクソン線北方限界線(NLL)ブラキストン線境界確定の訴えボーダーラインデッドライン中印国境紛争中越国境問題一線を画する言語境界線軍事境界線朝鮮海峡線北方限界線太安萬侶墓長屋王願経安部谷古墳高木限界南回帰線しきい値斜線制限

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

界線の関連情報