コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白馬の騎士 はくばのきしwhite knight

翻訳|white knight

知恵蔵の解説

白馬の騎士

ホワイトナイト」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

はくばのきし【白馬の騎士】[書名]

《原題、〈ドイツ〉Der Schimmelreiterシュトルムの小説。1888年刊。堤防監督官の任務に献身する男とその家族の悲劇的運命を描く。

はくば‐の‐きし【白馬の騎士】

苦境に駆けつけて人々を救う英雄。西洋の民間伝承などに登場する。
ホワイトナイト
[補説]書名別項。→白馬の騎士

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

M&A用語集の解説

白馬の騎士

敵対的買収を仕掛けられた企業側に立つ有力な支援者のこと。アーサー王伝説に出てくる英雄が由来。ホワイトナイトといえども多額の出費をするわけで、それ相応のリターンを求めていると考えるのが妥当で、通常は何らかの意図がある。したがって、純粋な意味でのホワイトナイトは存在しないといえるだろう。

出典 株式会社ストライクM&A用語集について 情報

白馬の騎士の関連キーワード民間伝承

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

白馬の騎士の関連情報