コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相愛 ソウアイ

デジタル大辞泉の解説

そう‐あい〔サウ‐〕【相愛】

[名](スル)互いに愛し合うこと。「相思相愛の仲」
「この瞬時の愛はかの天上の霊(たましい)の―するに殊ならざるべし」〈鴎外訳・即興詩人

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そうあい【相愛】

( 名 ) スル
互いに愛し合うこと。 「相思-」 「斯くまでに-したる信子、遂に吾と相離るるに至りたる/欺かざるの記 独歩

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

相愛の関連キーワード島根県仁多郡奥出雲町横田ユーイン ブラウンフリーメーソン思い思われる石倉 小三郎手に手を取る久保田有恒お俊伝兵衛山田 康子生木を裂く東儀 祐二大菱屋綾衣隠し黒子小野功龍駆落ち婚黒田黙耳神崎正蔵東 光治相思相愛大谷紝子

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

相愛の関連情報