コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県外避難者

1件 の用語解説(県外避難者の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県外避難者

東北3県で突出している福島県は3万5892人(1日現在)、次いで宮城県6894人(6月29日同)、岩手県1313人(27日同)と続く。総務省の全国避難者情報システムに登録された、すでに帰郷した人を含む累計の県外避難者数(6月29日現在)は3県で6万4061人に上る。その避難先は全国に散らばり、最多が新潟県の1万1250人(以下累計)、埼玉県7611人、東京都6909人、千葉県3950人と続き、最少は徳島県の18人、香川県の42人などとなっている。

(2011-07-03 朝日新聞 朝刊 4総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

県外避難者の関連情報