コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石本秀雄 いしもと ひでお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石本秀雄 いしもと-ひでお

1908-1986 昭和時代の洋画家。
明治41年12月8日生まれ。昭和9年東光会展,帝展に初入選。佐賀師範教授をへて24年佐賀大教授。26年「画家の家族」で日展特選。55年日展評議員。佐賀県美術協会理事長。昭和61年3月9日死去。77歳。長崎県出身。東京美術学校(現東京芸大)卒。作品に「対話」「花咲く熔岩帯」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石本秀雄の関連キーワードわれ幻の魚を見たり鞍馬天狗横浜に現る狐の呉れた赤ん坊遙かなり母の国大江戸五人男治郎吉格子おぼろ駕籠東海水滸伝鶴八鶴次郎侍ニッポン獅子の座昭和時代王将

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android