コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磯部正富 いそべ まさとみ

1件 の用語解説(磯部正富の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

磯部正富 いそべ-まさとみ

1692-1764 江戸時代中期の神職。
元禄(げんろく)5年5月生まれ。代々甲斐(かい)玉諸(たまもろ)神社(山梨県甲府市)の祠官。和歌をよくした。明和元年12月2日死去。73歳。通称は大学。号は芦乃舎。著作に「芦乃舎和歌集」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

磯部正富の関連キーワードクラッセ青海島鯨墓当道座雑俳桂川甫筑歌舞伎模様芝居茶屋鈴木源之丞鈴木春信レザーノフ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone