コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

示差走査熱量測定

栄養・生化学辞典の解説

示差走査熱量測定

 試料の熱的特性を調べる方法の一つで,示差熱分析の改良法の一つ.調べる物質と基準物質を一定の条件で加熱もしくは冷却して二つの試料の間の温度差を0に保つのに必要なエネルギーを記録する.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android