コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福田与志 ふくだ よし

2件 の用語解説(福田与志の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福田与志 ふくだ-よし

1872-1912 明治時代の教育者。
明治5年4月14日生まれ。福田平治の妹。9年間小学校教師をつとめ,盲唖(もうあ)教育をこころざす。京都,東京の盲唖学校でおしえたのち,明治38年女性による最初の盲唖学校を松江に設立。大正元年11月28日死去。41歳。鳥取県出身。島根師範卒。名はヨシとも。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

福田与志

没年:大正1.11.28(1912)
生年:明治5(1872)
明治期の盲唖教育家。名はヨシとも書く。鳥取で生まれる。運送業者福田清七といその次女。父の死により7歳で兄平治(のち松江育児院主)をたより松江に移る。島根尋常師範(島根大)卒業後小学校訓導になるが,ひとりの未就学の唖者の少女に心を痛め盲唖児の救済を決意。京都盲唖学院,東京盲唖学校で教えたのち,明治38(1905)年,松江盲唖学校を創設し,生涯を捧げる。<参考文献>島根県立盲学校編『福田与志伝』

(中井良子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

福田与志の関連キーワード古河太四郎教育家論弁下地は好きなり御意はよし召取る盲唖柴内魁三最上義智炒り鶏/煎り鶏/炒り鳥/煎り鳥

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone