コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

移動郵便局 イドウユウビンキョク

1件 の用語解説(移動郵便局の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

いどう‐ゆうびんきょく〔‐イウビンキヨク〕【移動郵便局】

自動車などを利用して災害地や観光地などに出張し、業務を行う郵便局。
一時閉鎖中の簡易郵便局の代替として、日本郵便が運行する車両型郵便局。郵便窓口業務やATMによる預貯金受け払い・送金などのサービスを提供する。愛称はポスクル。→出張郵便局

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の移動郵便局の言及

【郵便局】より

…このほか,一年のうちある期間だけ開局する定期開設局や,臨時出張所と称して博覧会場とか海水浴場その他多数の人々が集合する場所に臨時に出張して記念切手を売りさばいたり,記念日付印を押したり,その他郵便の取扱いをして公衆サービスを行うものもある。これらのうち窓口の付いた自動車を用いて行うものを移動郵便局という。【小林 正義】【佐藤 仙平】。…

※「移動郵便局」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

移動郵便局の関連キーワード観光バス観光地緩衝装置牽引自動車残骸二次災害被害地核爆弾農業生産関連事業災害地名

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone