立方晶系(読み)りっぽうしょうけい(英語表記)cubic system

  • りっぽうしょうけい リッパウシャウケイ
  • りっぽうしょうけい〔リツパウシヤウケイ〕

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

等軸晶系ともいう。結晶系の1つで,最も対称性が高い。結晶軸の長さはすべて等しく,a=b=c,結晶軸のなす角はすべて直角で,α=β=γ=90°である。岩塩ダイヤモンド,金,アルミニウムなど多くの物質の結晶がこれに属する。屈折率電気伝導熱膨張などは等方的で,弾性における異方性も小さく,普通は等方として扱う。単軸結晶である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

結晶系の一。互いに直交する三本の長さの等しい結晶軸をもつ結晶。蛍石・磁鉄鉱・黄鉄鉱など。食塩の結晶はその代表。等軸晶系。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

化学辞典 第2版の解説

結晶の単位格子が立方体となる結晶系.直交する3本の結晶軸abcが互いに等価であるため,等軸晶系とよぶこともある.結晶の点群対称要素としては,3軸が同等なため,立方体の各体対角線方向に対して互いに109°28′の角度をなして交わる4本の3回回転軸をもち,関係点群は5種類ある.ブラベ格子は単純立方,体心立方,面心立方のいずれかである.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android