第三部(読み)だいさんぶ(英語表記)Tret’e otdelenie

世界大百科事典 第2版の解説

だいさんぶ【第三部 Tret’e otdelenie】

帝政ロシアの秘密政治警察。正式名称は〈皇帝直属官房第三部〉。デカブリストの反乱以後の不穏な社会情勢のなかで,〈有害な〉思想を取り締まる検閲法の発布とともに,1826年7月反政府運動を直接防止する機関として,ニコライ1世により創設された。初代長官は憲兵隊長も兼任するベンケンドルフ伯。反政府組織や団体の監視を担当する第一課,宗教的異端の監視と偽造貨幣の取締りを担当する第二課,在留外国人の監視と国外情報の収集を担当する第三課,農村農民の動向の監視を担当する第四課,文書の検閲を担当する第五課の五つの課から構成されていた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

第三部の関連情報