コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

笹津 ささづ

2件 の用語解説(笹津の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

笹津
ささづ

富山県中部,富山市中部にある旧大沢野町の中心地区。旧町名。富山市を縦断する神通川流域にある。神通川谷口集落で,河川交通飛騨街道の要衝として発展した。紡績工場が立地。春日温泉,保養センターがあり神通峡県定公園の入口になっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

笹津
ささづ

富山県中部、富山市の一地区。江戸時代には飛騨(ひだ)街道(国道41号)の宿場町であった。現在は街村形態の市街地の南端を占める。JR高山本線の笹津駅、北陸電力の神通(じんづう)川発電所がある。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の笹津の言及

【大沢野[町]】より

…北部は段丘化した扇状地が占め,南部は神通川東岸の飛驒山脈北縁にあたる山地が占める。中心地の笹津は谷口集落で,飛驒街道の宿場町として発達,南北7kmに及ぶ街村がみられる。江戸時代中期に神通川から取水する用水路の開削が始まり,後期に新田開発が進んだが,扇状地一帯が水田化したのは昭和初期である。…

※「笹津」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

笹津の関連キーワード富山県富山市大泉中部大沢野〈町〉富山県富山市北代中部富山県富山市中島富山県富山市西大沢富山県富山市西中野町富山県富山市野町富山県中新川郡舟橋村富山県富山市本郷中部富山県富山市宮成中部

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

笹津の関連情報