等加速度運動(読み)とうかそくどうんどう(英語表記)motion of uniform acceleration

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

速度一定運動で,一定の大きさと方向をもつ力を受けている物体がする運動。たとえば,一様な重力が働く地球上での物体の運動や,一様な電場の中での荷電体の運動などがある。初速度がゼロまたは加速度と同じ方向ならば物体は直線運動をする。落体の運動はそのである。初速度が加速度の方向と違えば放物線運動となる。放射体の運動はその例である。等加速運動と誤用されやすい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 加速度が一定な運動。運動の第二法則によれば、物体に働く力が一定な場合に起こる。例えば放物運動は、空気の抵抗を無視すれば加速度が鉛直下向きの等加速度運動である。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の等加速度運動の言及

【運動】より

…ここでaは平均加速度をとし,の⊿tを0に近づけたときの極限値である。簡単な直線運動の例としてa(t)=a0の等加速度運動を考えると,t=0での位置座標x0,速度v0とすると,x(t)=x0v0t+1/2(a0t2),v(t)=v0a0tとなる。また,振幅A,角振動数ωの単振動では,x(t)=Acosωt,v(t)=-Aωsinωt,a(t)=-Aω2cosωt=-ω2x(t)である。…

※「等加速度運動」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

等加速度運動の関連情報