コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

管水母 クダクラゲ

大辞林 第三版の解説

くだくらげ【管水母】

ヒドロ虫綱クダクラゲ目の腔腸動物の総称。すべて海産。浮遊性で群体をつくり、気胞体・泳鐘・生殖体・栄養体・感触体・保護葉・触手などに分化した構造になる。毒のある刺胞をもつものも多い。カツオノカンムリ・ギンカクラゲ・カツオノエボシなど。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報