コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粘度指数(潤滑油) viscosity index

法則の辞典の解説

粘度指数【viscosity index】

温度変化により起こる潤滑油粘度変化の程度を示す便宜的な指数で,記号はVI.試料油の100°F(37.8℃)における粘度と210°F(98.9℃)における粘度をもとに次の式で算出される.

ここで U は試料油の100°F(37.8℃)における粘度である.LH は210°F(98.9℃)における粘度が試料油と同一の値を示す VI=0,および VI=100の基準油の100°F粘度である.

粘度指数が高いことは,温度変化に対する粘度の変化が小さいことを意味するから,潤滑油や作動油などにはポリマー系の添加剤を加えてさらに大きくすることも試みられている.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

粘度指数(潤滑油)の関連キーワードモーター油溶剤精製vi