コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

精農 セイノウ

デジタル大辞泉の解説

せい‐のう【精農】

農事に熱心でよく働く農民

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいのう【精農】

農業についてよく研究し、先駆的な業績をあげている農民。篤農。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の精農の言及

【細男】より

…古代・中世の祭礼芸能。声納,青農,精農などとも記し,〈さいのお〉〈くわしお〉などとも読む。大社寺の祭礼に巫(みこ),師子舞,田楽(でんがく),王の舞,十烈(とおつら),猿楽などとともに出た芸能で,《栄華物語》巻二十四に,〈御霊会の細男の手拭して顔隠したる心地するに〉とあるように,その芸態は,烏帽子姿の者が白布で顔を隠し,胸につけた鼓を打つ。…

※「精農」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

精農の関連キーワード佐瀬与次右衛門大日本農会岡崎平野農事細男惰農篤農

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android