コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紅毛船 こうもうせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

紅毛船
こうもうせん

16世紀以来,来航していたポルトガル,スペインの貿易船を南蛮船と呼ぶのに対し,やや遅れて来航したものの,鎖国後も長崎での貿易を許されていたオランダ船に対する俗称。つまり紅毛人の船という意味だから,南蛮船と区別するのもおかしいし,船型の呼称とも本来は無関係である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

こうもう‐せん【紅毛船】

江戸時代、オランダ船の俗称。スペイン・ポルトガルの南蛮船と区別していう。のち、広く外国船のこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうもうせん【紅毛船】

江戸時代、オランダ船の俗称。幕末には広く諸外国の船をいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

紅毛船の関連キーワード江戸時代歌川国虎幕末

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android