コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

経済5ヵ年計画[ハンガリー] けいざいごかねんけいかく[ハンガリー]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

経済5ヵ年計画[ハンガリー]
けいざいごかねんけいかく[ハンガリー]

1980年代のハンガリーにおける2度の5ヵ年計画。社会主義体制下にあったにもかかわらず,ハンガリーでは,1960年代以降経済の自由化がはかられていた。しかし,対外債務の累積は大きく財政改革の必要に迫られるようになった。対外均衡回復と生活水準の維持・改善を目指した第6次5ヵ年計画 (1981~85) は,結果として目標の 2.7~3.2%の成長を下回る 1.3%の成長率に終った。これに続く第7次5ヵ年計画 (86~90) は,対外不均衡を維持しつつ,消費よりも投資を優先しながら産業の高度化,国際競争力の強化によって経済の活性化をはかることを基本路線としていた。具体的には,工業生産・農業生産は第6次5ヵ年計画を下回るものの,投資が増加し,全体として 2.8~3.2%の成長が見込まれていた。しかし,87年には投資の増加により 4.1%の成長を記録したが,工業生産・農業生産とも不振で,経済は停滞した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

経済5ヵ年計画[ハンガリー]の関連キーワード黒人問題印僑醸造業RCA情報化社会平山郁夫ウェンツェルアフリカン・アメリカン音楽工業薬品工業高齢者事業団

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android