コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

統一学校 トウイツガッコウ

デジタル大辞泉の解説

とういつ‐がっこう〔‐ガクカウ〕【統一学校】

支配階級・庶民階級の別による学校制度を排し、教育の機会均等の要求からすべての国民が平等な教育を受けられるような学校制度。19世紀末以降の欧州、特にドイツ・フランスにおける改革の原則となった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

統一学校の関連キーワードコンプリヘンシブ・スクールゲザムトシューレ総合制中等学校統一学校運動学校体系予備学校機会均等支配階級中等教育

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

統一学校の関連情報