コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絹綿 キヌワタ

大辞林 第三版の解説

きぬわた【絹綿】

屑繭くずまゆのけばに木綿わたを混ぜたもの。軽く暖かい。
真綿まわた 」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の絹綿の言及

【ワタ(棉∥綿)】より

…パンヤのまくらは江戸時代のぜいたくの一つであった。(2)絹綿 真綿を指すこともあるが,繭の外側の毛羽に木綿綿を混ぜたもので,軽く暖かなのが特徴。高級布団や着物にする。…

※「絹綿」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

絹綿の関連キーワードフシミズカビ(節水黴)木曽川(旧町名)愛媛県八幡浜市井上 篤太郎オーミケンシ夏川 嘉久次八幡浜(市)夏川嘉久次常総(市)石下[町]尾西[市]前山 久吉尾西織物足利織物太田清蔵絹糸紡績大島風通上り商ひ石塚国保遠州織物