コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

続拾遺和歌集 ショクシュウイワカシュウ

大辞林 第三版の解説

しょくしゅういわかしゅう【続拾遺和歌集】

第一二番目の勅撰和歌集。二〇巻。亀山上皇の命により、藤原為氏が撰進。1278年成立。約一四六〇首。総じて二条派風の平淡な歌風だが、叙景歌に繊細なものがみられる。続拾遺集。続拾遺。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

続拾遺和歌集の関連キーワード北条時村(2)足利義氏(1)平親清女妹宇都宮泰綱二十一代集北条義政長沼宗泰亀山上皇京極為兼鎌倉時代藤原為子二条師忠藤原為顕津守国助二条為氏藤原為世十三代集叙景歌撰進歌風

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android