縦貫(読み)ジュウカン

デジタル大辞泉の解説

じゅう‐かん〔‐クワン〕【縦貫】

[名](スル)縦につらぬきとおること。また、南北に通じること。「本州を縦貫する道路」「縦貫鉄道」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

じゅう‐かん ‥クヮン【縦貫】

〘名〙 物をたてに、あるいはその長辺にしたがった方向で貫くこと。また、南北に通ずること。⇔横貫
※灰燼(1911‐12)〈森鴎外〉一三「墓地の真ん中を縦貫してゐる、稍々広い道に出た」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報