罪が無い(読み)ツミガナイ

大辞林 第三版の解説

つみがない【罪が無い】

悪気がない。無邪気である。 「子供は-・い」 「 - ・いいたずら」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

つみ【罪】 が 無(な)

① とがめるべきところがない。欠点がない。きずがない。
※観智院本三宝絵(984)中「我身の罪もなくあやまちもなきに、うちしばりれうぜられて」
② 無邪気である。純真である。なんとなくにくめない。わるぎがない。〔詞葉新雅(1792)〕
吾輩は猫である(1905‐06)〈夏目漱石〉四「話は罪がないのがいいね」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android