コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聖安女王 しょうあんじょおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

聖安女王 しょうあんじょおう

1668-1712 江戸時代前期-中期,後西(ごさい)天皇の第9皇女。
寛文8年6月22日生まれ。母は藤原定子(ていし)(六条局(つぼね))。延宝6年出家,宝永4年京都通玄寺の住持となり紫衣(しえ)の着用をゆるされた。正徳(しょうとく)2年12月3日死去。45歳。幼称は館宮(たちのみや)。字(あざな)は大成。号は黙堂。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

聖安女王 (しょうあんじょおう)

生年月日:1668年6月22日
江戸時代中期の女性。後西天皇の第9皇女
1712年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

聖安女王の関連キーワード生年月日後西天皇中期

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android