コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自衛艦 じえいかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自衛艦
じえいかん

海上自衛隊に所属する艦艇で,支援船を除外したものの呼称。大きく分類すると警備艦と補助艦から成り,警備艦には護衛艦潜水艦掃海艦,掃海艇掃海母艦,掃海母艇,機雷敷設艦魚雷艇,ミサイル艇,哨戒艇,輸送艦,輪送艇があり,補助艦には練習艦,訓練支援艦,海洋観測艦,音響測定艦,砕氷艦,敷設艦,潜水艦救難艦,潜水艦救難母艦,試験艦,補給艦特務艦特務艇がある。自衛艦は自衛艦隊,地方隊,あるいは練習艦隊に属し,行動中は自衛艦隊旗を掲げる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

じえい‐かん〔ジヱイ‐〕【自衛艦】

海上自衛隊の保有する艦艇の総称。護衛艦・潜水艦・掃海艦艇などがある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

自衛艦【じえいかん】

海上自衛隊所属艦船のうち支援船(港湾用の小型補助船)を除く警備艦特務艦艇の総称で,軍艦に相当する。1999年3月末現在の保有量147隻,約36万6000排水トン。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

じえいかん【自衛艦】

海上自衛隊の、雑船を除いた艦艇の総称。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

自衛艦の関連キーワード米軍のオスプレイ横須賀市内の基地しらね型護衛艦艦長と当直士官あたご事故杉江 一三中央指揮所庵原 貢防衛費観艦式軍艦旗船舶

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自衛艦の関連情報